2020-02

ランキング

海外ヘッジファンドが株価指数先物売り新型コロナウイルス感染拡大

海外ヘッジファンドによる日経平均先物売り、TOPIX先物売りが出て相場を下げているとの推測。日経平均株価は140円14銭安の2万3687円59銭、TOPIXは10.21ポイント安の1702.87ポイント、東証一部の出来高は13億5175万株、売買代金は2兆4068億5500万円、値上がり銘柄674、値下がり銘柄1394
ランキング

IPOジモティー初値2.3倍の2300円、公開価格1000円を大幅に上回る

2月7日に新規公開したジモティー(7082)は上場初日に初値が付かず、上場2日目に公開価格1000円の2.3倍になる2300円で初値をつけた。初値形成後は2338円まで上昇した後に、2000円割れの水準でもみ合い。
タイトルとURLをコピーしました