2020-09

ランキング

菅関連株デジタル庁が重要テーマ、携帯電話料金引き下げドコモ株価下落

菅首相の政策に関連した「菅関連株」の値動きが目立った。日本の携帯電話料金が国際的に割高であるとの指摘から大手通信キャリア、NTTドコモ(9437)、KDDI(9433)、ソフトバンク(9434)が下落、ブロードバンドタワー(3776)はデジタル庁関連株として注目されストップ高
ランキング

ホンダGMが戦略提携発表、車体共同開発を来年2021年から開始

2020年9月4日付け日本経済新聞社の朝刊一面トップ記事に「ホンダ・GM、戦略提携、北米でエンジン共通化。」と報じられたことを好材料視されてホンダ(7267)が髙く、日本製鉄(5401)、JFEホールディングス(5411)はみずほ証券がレーティング引き上げたことで株価上昇、ラクーン(3031)はスーパーデリバリーが新型コロナウイルスの影響で非対面営業活動が好調でストップ高となった。
タイトルとURLをコピーしました