ランキング

売買代金上位ランキング1位レーザーテック、2位ソフトバンクグループ

東京エレクトロン株価が上場来高値更新 週末11月19日の東京株式市場は反発、日経平均株価は前日比147円21銭高の2万9,745円87銭、TOPIXは9.01ポイント高の2,044.53ポイントで終了。 東証一部の出来高は11...
ランキング

ファーストリテイリング年初来安値、静岡参議院選挙で自民党敗北

政治と株価の関係が表面化した日本株、2021年10月24日(日曜日)に投開票が行われた参議院静岡選挙区の補欠選挙は、無所属の元県議会議員で立憲民主党と国民民主党から推薦された山崎之輔氏が初当選。自民党推薦の若林洋平氏が落選したことで日経平均株価は一時300円を超す下落となった。
ランキング

Sansan株式分割、岸田総理が金融所得課税強化を優先しないと表明

日経平均大幅高449円上昇 大引けの日経平均株価は449円26銭高の2万8498円20銭、TOPIXは34.73ポイント高の1,996.58ポイントで終了。東証一部の出来高は11億9,417万株、売買代金は2兆7,085億円だった。...
ランキング

OKK監理銘柄(確認中)に指定、不適切会計処理が数年前からあることが発覚

OKK上場廃止の可能性、不適切会計処理が発覚 東京証券取引所は工作機械メーカーOKK(6205)株式を監理銘柄(確認中)に指定した。9月24日のOKK株価はストップ安、前日比80円安の328円まで急落して東証一部下落率ランキング1位...
ランキング

日経平均31年ぶりの高値、海外投資家による日本株買い

日経平均株価3万500円05銭 9月17日の日経平均株価は176円71銭高の3万500円05銭、TTOPIXは10.01ポイント高の2,100.17ポイントで終了。東証一部の出来高は15億9933万株、売買代金は4兆3205億円。 ...
ランキング

高利回り銘柄ソフトバンクが連日の高値、約10日間で10%株価上昇

携帯電話料金引き下げ圧力が次期政権で弱まる可能性も 菅首相退陣表明から日本株は「持たざるリスク」ごとき、外国人投資家が日本株を大幅買い越ししている。個別銘柄で注目されているのは、ソフトバンクグループ傘下の通信キャリアの一角、ソフトバ...
ランキング

総合商社株が値上がり三井物産業績上方修正と自社株買いを発表

三井物産が通期業績予想を上方修正、2022年3月期の連結純利益を従来予想の4,600億円から6,400億円へ大幅に上方修正を発表三井物産は13年ぶりの高値を切り上げ、業績見通しと自社株買いを発表。海運指数が4連騰、商船三井の業績上方修正が引き続き好感、乾汽船もバラ積み船の市況が上昇。
ランキング

地方銀行再編、東北銀行とフィデア(荘内銀行・北都銀行)が経営統合へ

地銀再編が進んでいる、こうした中で東北地方を地盤とする銀行が経営統合を発表した。山形県の荘内銀行と秋田県の北都銀行が経営統合して発足したフィデアホールディングスと、東北銀行が経営統合の協議検討に入ることが伝わりフィデアホールディングス株価が大幅高となった。
ランキング

AI INSIDE株価ストップ安NTT西日本向け提供ライセンス期日満了

AI inside株価半値以下に短期間で急落 東証マザーズ市場値下がり率ランキング1位銘柄、マザーズ売買代金上位銘柄1位にAI inside(4488)がランクイン。NTT西日本へ提供しているAI-OCRサービスライセンス未使用分を...
ランキング

日経平均株価チャートゴールデンクロス形成、相場の強さを示唆

日銀短観が1年半ぶりにプラス転換 4月1日、大引けの日経平均株価は210円07銭高の2万9388円87銭、TOPIXは3.64ポイント高の1957.64ポイント。日銀短観で大企業製造業の業界判断DIがプラス5、1年半ぶりにプラスにな...
タイトルとURLをコピーしました