東証一部値下がり率ランキング、ユニーファミマ株価急落

東証ランキング ランキング

東証一部値下がり率ランキング(2018年11月28日)

週末のG20で米中首脳会談が行われるとの報道で、米中貿易摩擦懸念の後退するとの期待感が買戻しを誘発。直近、売り込まれてた銘柄が買い戻され上昇、逆に上昇していた銘柄が売られる週末イベント前のリバランスの動き。



銘柄 現在値 前日比 前日比率 出来高 始値 高値 安値
1 2485  ティア 670 -114 -14.54% 1,085,200 674 684 659
2 8028  ユニー・ファミリーマートHD 16,700.00 -1,270.00 -7.07% 4,351,100 17,780.00 18,960.00 16,590.00
3 3902  メディカル・データ・ビジ 1,067.00 -66 -5.83% 499,200 1,139.00 1,156.00 1,050.00
4 3360  シップヘルスケアHD 4,220.00 -255 -5.70% 506,900 4,345.00 4,370.00 4,220.00
5 7593  VTホールディングス 459 -25 -5.17% 732,600 476 478 455
6 5938  LIXILグループ 1,424.00 -75 -5.00% 2,578,500 1,491.00 1,491.00 1,422.00
7 6869  シスメックス 5,750.00 -284 -4.71% 1,819,800 5,995.00 6,032.00 5,746.00
8 6037  ファーストロジック 757 -37 -4.66% 101,100 791 815 750
9 9470  学研ホールディングス 4,480.00 -215 -4.58% 100,300 4,615.00 4,655.00 4,445.00
10 8537  大光銀行 2,036.00 -96 -4.50% 8,500 2,132.00 2,155.00 2,035.00
11 6571  キュービーネットHLDGS 2,163.00 -101 -4.46% 50,300 2,243.00 2,245.00 2,150.00
12 6099  エラン 2,889.00 -131 -4.34% 657,300 2,900.00 2,925.00 2,851.00
13 6470  大豊工業 1,042.00 -45 -4.14% 106,100 1,076.00 1,079.00 1,037.00
14 5943  ノーリツ 1,648.00 -67 -3.91% 105,700 1,707.00 1,707.00 1,619.00
15 5185  フコク 921 -36 -3.76% 23,000 960 960 918
16 7594  マルカキカイ 2,240.00 -86 -3.70% 108,900 2,291.00 2,291.00 2,216.00
17 4958  長谷川香料 1,617.00 -58 -3.46% 2,049,900 1,660.00 1,772.00 1,575.00
18 8563  大東銀行 807 -28 -3.35% 15,200 830 836 806
19 8358  スルガ銀行 557 -19 -3.30% 10,433,200 579 579 556
20 7733  オリンパス 3,260.00 -110 -3.26% 1,576,200 3,340.00 3,350.00 3,260.00
21 7971  東リ 300 -10 -3.23% 109,600 306 306 297
22 2153  E・Jホールディングス 1,210.00 -40 -3.20% 49,100 1,210.00 1,230.00 1,208.00
23 2047  NNインドベアETN 7,290.00 -240 -3.19% 3 7,460.00 7,460.00 7,290.00
24 1824  前田建設 1,158.00 -38 -3.18% 1,465,200 1,177.00 1,183.00 1,155.00
25 4714  リソー教育 370 -12 -3.14% 777,800 380 380 367
26 2796  ファーマライズHD 596 -19 -3.09% 80,700 605 607 591
27 6569  日総工産 1,800.00 -56 -3.02% 456,200 1,862.00 1,942.00 1,800.00
28 7150  島根銀行 877 -27 -2.99% 27,300 905 905 875
29 8365  富山銀行 3,725.00 -115 -2.99% 4,000 3,840.00 3,930.00 3,720.00
30 7269  スズキ 5,278.00 -160 -2.94% 2,098,000 5,427.00 5,427.00 5,254.00

下落率トップのティア(2485)は公募増資を発表して1株利益の希薄化を嫌って大幅安、VTホールディングス(7593)は国内証券から投資判断引き下げが材料視、エラン(6099)は株式売出しによる需給悪化を懸念して売られた。

シップヘルスケアホールディングス(3360)は転換社債CB発行による希薄化・需給悪化を嫌った売りで大幅安、シスメックス(6869)は外資系証券レーティング目標株価引き下げが売りを誘発、日本航空(9201)はANA(9202)との競争激化が売り材料視された。

ユニー・ファミリーマートHD(8028)は連日の株価上昇も過熱感から急反落、上髭を形成してシコリを作ったチャート。学研ホールディングス(9470)は前日に反発したものの、再び売り込まれ売り需要が強いと話題になった。



コメント